スタッフブログ

冬季新人教育の実施(11月16日)

2016/11/19

昨年11月以降に入社した6名が参加。
始めに、先輩社員から「冬道走行」や「繁忙期経験談」について
自分の経験をもとに新人社員へ丁寧な話がありました。
=坂道になる前にチェーンは装着。
=雪で側溝が見えづらい。
=お酒の入ったお客様が車内で寝てしまうので、事前に行き先を聞く等々。
dscf7877
《大先輩からのアドバイスを真剣に聞く新人さんです》

その後、運行管理者より「雪道走行について・無線・防犯・繁忙期の注意
事項」を聞き、最後に整備管理者より雪には必需品「タイヤチェーン」の
組み立て方について勉強しました。
整備管理者からは「ここが一番減ってしまう」と説明。
取り換え方の実技の後、受講者は実際に手に触れて確かめたりメモを取
って聞いていました。
dscf7880
《タイヤチェーンの減り方、コマの数等の説明を聞いています》

 次は、タイヤチェーンの取り付けです。
最近はチェーンを装着する機会が少なくなって来ていますので、初めて
やる方もおり、苦労しながら取り付け講習をしておりました。
dscf7891
《実際に装着してみると大変さが身にしみます》

これで繁忙対策・冬道はバッチリです。とは言えもちろん ”安全運転” 
で今年の冬もお客様にご乗車いただきます。

本格的な冬もそこまで来ています。
お客様のお役にたてるよう準備は整いました。
ご用命お待ちしております。